受講生の声
TSLは誕生以来2,200人を超える活躍する女性を輩出してきました。なぜこれだけ多くの人々からTSLが選ばれるのか?
その理由を受講生、卒業生の皆さまに語っていただき、貴重なご意見、ご感想として掲載しています。
インタビュー動画1
働くママ編

独立事業主

西村 直子 さん36歳/120期生
スクールビジネスプランナーと起業ママブランディングとして活躍している西村さんは3歳になる女の子のママさんです。出産後のワーキングスタイル、西村さんにとってのTSLとは?などインタビューをさせていただきました。

新卒でベンチャーの人材派遣会社に就職。千本ノックのように面接を重ね、5分で人を見る目を養う。

(株)リクルートケイコとマナブに転職、6年在籍。小さな町のお教室を担当。お花、フラメンコ、ネイル、ブライダルと、多岐に渡るスクールを担当し、伴走型の営業にはまり、仕事が楽しくて仕方なくなる。結果、成績をあげて東京に転勤。通信教育事業を経験し、通学だけでは経営が困難になってきたスクールや通信教育会社の新たな活路を見出す。

営業一筋バリバリのキャリアウーマンでしたが、結婚を機に退職。リクルート退職後、NPO子育て学協会にて、親と子の保育室の運営、知育プログラムの開発、パパ・ママ向け講座など幼児教育全般に取り組む。
産後、活動を再開し、営業企画の委託、ライター業、起業ママ支援、お教室のビジネスサポートと、多岐に渡って活動。
3歳・女の子のママ。小さな幸せを感じられる日々が一番の幸福。

インタビュー動画2
ワーキングウーマン編

自営業

前 弥恵 さん38歳/3期生
現在はご主人が営んでいる漢方薬局の経営サポート、不定期ではあるがイベント司会業もこなす前さん。朝倉千恵子との出逢いがきっかけで地元を離れ上京しTSL 、新規開拓へ入社、臨月ギリギリまで営業でかけまわって仕事をしていた時のエピソードなどを語っていただきました。

大学卒業後、地元の会社、滋賀ダイハツ販売株式会社で秘書を3年間勤める。

25歳の時に上京。どうしても東京へ行きたい想いがあって、朝倉千恵子との出逢いがきっかけで地元を離れることに。出逢ったばかりの朝倉に「東京に行きたい」といったところ、「うちの会社に来ない?」と言われ採用。

初めての社員研修の業界で、秘書から始まり、いきなりの営業職配属、人材紹介事業という新規事業の責任者に抜擢される。結婚するまでに月1,000万を目標に絶対に売る!と決意。結婚式の日には月1000万の売上を達成。

その後、妊娠し、臨月ギリギリまで営業でかけまわり成果を残して出産のタイミングで退職。
子供たちが小学校に行くまでは、子育てを優先し大切な家族のために時間を費やす傍ら、ご主人が営んでいる漢方薬局の経営サポート、不定期ではあるがイベント司会業もこなす。
来年以降、活躍のステージを広げようと子育てに奮闘しながらも思案中。

  • 長谷川 絵里子さん

    毎日のモチベーションが上がり、
    仕事に対しての考え方や取り組み方が前向きに

    幼稚園 教諭

    長谷川 絵里子さん

    幼稚園では、年少児の担任をしています。園長先生から薦められて、TSLに入塾しました。

    入塾する前に感じていた自分の課題は、得意な事、不得意な事にかかわらず、何事にも積極的に自分から手を上げて行動できないことでした。つい、周りの人のことを考えてしまい、自分が前に行くのではなく、一歩下がってしまうところがありました。

    それが、TSLで学んでから、一つひとつの行動に自信が持てるようになったことで、行動が変わったと感じています。職場が私を必要としてくれていることを改めて感じるようになりました。
    その結果、毎日のモチベーションが上がり、仕事に対しての考え方や取り組み方が前向きになりました。職場が私にどのようなことを期待しているのか、どのような仕事を望んでいるのかを、常に意識し考え、日々邁進しています。

    また、女性ならではの身だしなみや、「美」に対する意識を高く持ち続け、誰から見ても「あっ!素敵な女性だな」と感じてもらえるよう、精進し努力してきたいです。 細部まで行き届く、素敵な研修ありがとうございました。

  • 古谷 幸子さん

    一番の変化は、「目標を達成するぞ」と
    常に思えるようになったこと

    生命保険営業職員

    古谷 幸子さん

    「これまでかな…」これが、今までの心の癖でした。
    「締め切りまで時間がないから」「お茶を出してくれているから」、「何故早く提案しなかった」、これまで沢山の言い訳をしてきた気がします。
    努力家なんて言われることがあったものの、営業職としての結果が頭打ち。何かを変えなければダメだ、成果の出る営業のやり方はないか、そんなことを考えて、ネット検索をしていたとき、朝倉先生が主宰するTSLを見つけ入塾することに決めました。

    入塾しての一番の変化は、「目標を達成するぞ」と常に思えるようになったことです。目標をはっきりと認識し、マイナス言葉を言わない、諦めない癖をつけよう、と思うようになりました。
    『まずはこちらの話を聞いていただけますか』と言って話を聞いてもらおう」「地方だからこそ、『親しい中にも礼儀あり』の振る舞いをしよう」と考えるようになり、行動が変わりました。なにより、自分に自信が持てるようになりました。
    もしかすると、今まで「これでいいのかしら」という迷いがお客様に伝わっていたのかもしれません。自信のない営業職では、話なんて聞いてくれなくて当たり前ですよね。それがTSLで、立ち居振る舞いを学んだことで、自信のある態度を取れるようになりました。

    更に、質問話法を学んだおかげで、断られてもすぐに引き下がることがなくなりました。
    「お客様は断るものです」の一言で、恐怖が薄らぎました。塾の最後の講義で、朝倉先生から、自分では全く気づいていなかった事に対して指摘を受けました。無意識にしていたことでしたので、すぐには理解できませんでした。しかし、朝倉先生の言葉を反芻して、意味が理解できると、なんて愛情深く叱咤激励をしてくれたのだろうと涙が出る思いでした。

    これからは、日々塾で学んだことを思い出しながら、実践していこうと思っています。最後に、ご指導くださいました、先生方、118期の皆様に感謝申し上げます。誠にありがとうございます。

  • I・Tさん

    目標としていた成績を上げられるようになり、
    TSLの受講料分はすぐに成果を上げることができました。

    会社員(生命保険、育休中)

    I・Tさん

    約5年前にTSLを卒業をしました。今は第三子の育休ですが、受講当時は生命保険の営業をしていました。

    TSLに入塾するきっかけは静岡県で開催された講演会です。初めて会う朝倉先生のオーラにただただ魅了され、私には遠い存在だと感じたのを覚えています。
    しかし講演後、来場者一人ひとりと名刺交換をしてくださって、少し近くにそしてすべてに対する謙虚さも感じました。「私も朝倉先生のようになりたい!」と思い、講演会以降、朝倉先生のことが頭から離れなくなりました。

    当時の私は、営業成績を上げたい一心で、丸ビルにて開催された体験セミナーに参加しました。そして、すぐに入塾を決意。
    月に一度、TSLの同期と近況を報告し合うことでどんどん視野が広がり、毎月東京までしかも東京駅前の丸の内ビルディングに学びに行くということで私の自己概念も上がって行きました。TSLを経て、目標としていた成績を上げられるようになり、TSLの受講料分はすぐに成果を上げることができました。
    社内では、東海地区の入社5年内職員の中で第2位になることができましたし、厳しい基準をクリアしたことで組織の中核を担う職員としても認定された時は本当に嬉しかったです。

    目標としていた営業成績を上げることができた時、妊娠そして出産。今は育児を楽しみつつ自分を成長させるよう勉強時間を捻出し、来たる社会復帰に備えています。

  • 髙見 愛さん

    この塾に入らないと自分にとって損だ!
    絶対自分にとってお金以上に価値があるものだ!

    会社員 (人事総務・経理)​

    髙見 愛さん

    転職して10年、人事総務から経理まで、管理部門の仕事をしています。
    友人から「ぜひ会わせたい人がいる、今会わないと損をするよ!」と声をかけられ、東京で開催される体験セミナーに参加したことが入塾するきっかけとなりました。

    体験セミナーでは、朝倉先生の本気が体の芯に伝わってきて、「この塾に入らないと自分にとって損だ!絶対自分にとってお金以上に価値があるものだ!」と、TSLへの参加を直感で決めました。日々の生活、仕事をする中で、「本当に私ってこれでいいのだろうか?」ともやもやとした気持ちがありました。だからこそ、TSLなら間違いなくこの気持ちを払拭してくれるだろうと確信を持てたのです。

    TSLでは乾燥したスポンジが水を一気に吸収するがごとく、素直に朝倉先生の言うことを吸収できていることを嬉しく思いながら受講しました。塾で学んだことは、すぐに部下にアウトプットし、自分自身の学びを深めました。
    職場の上司には、今のままで十分やってくれていると言われますが、朝倉先生に徹底的に指摘していただき、改善点を修正し、一層の磨きをかけ、自分を高めたいと思っています。今では、「備前に髙見あり」と言われるような気持ちまで抱くようになりました。

    この塾では、外見の美しさはもとより、内面の美しさまで学ぶことができます。女性だからこその強みである、華やかさはいくつであっても大事だと思います。自分の二人の娘にも、近い将来この育成塾にきてほしいと思っています。

  • 林 亜由美さん

    「これからのあなたの人生で、今日が一番若い日です」
    と言う朝倉先生の言葉に衝撃を受けました。

    未来会計法人メイキット
    代表取締役 税理士

    林 亜由美さん

    20年税理士をしております。TSLに参加をしたのは12年前。当時、初めて自分で開催するセミナーへの集客のため、飛び込み営業をやろう!と思いつき、これまで全くやったことがない「営業」活動をすることに。そんなときにネットで見つけたTSL体験セミナーに参加しました。

    TSLで特徴的なことは、ただ営業のスキルやノウハウを学ぶだけの塾ではないという事です。TSLの20時間は、今までどれだけ妥協し、先延ばしにして生きてきたのか、ということに直面。自分の弱さやいい加減さと本気で向き合う時間でした。
    なかでも印象的だったのはTSL初日。「これからのあなたの人生で、今日が一番若い日です」と言う朝倉先生の言葉に衝撃を受けました。先生はいつも「夢叶う」という言葉をかけてくださいますが、TSL受講後様々な夢を叶え、実感しております。あの時に教えていただいた朝倉先生の一言一言が、心に響き、10年以上経った今も、自分の基礎となっています。

    TSL受講後、人に何かを進めたり紹介したりする事が喜びになり、断られる事やあやふやにされる事に恐れがなくなり、営業が楽しい!と心から言える自分になりました。営業は愛ですね。相手の為に営業することで、​人間関係が良好になり、人脈も広がるので、仕事でのご紹介もとても増えました。

    社長が5年後10年後にどんなあるべき姿を描いているのかを明確にし、その実現をサポートする「未来会計」という経営支援をしています。
    これまでの経験とTSLで学んだ事、実践してきた事を基礎に、この未来会計を税理士業界のスタンダートにしていくことが私の志です。

  • 小西 麻莉子さん

    私以上に私の可能性を信じてくださっていることに
    感動しました。

    医薬品メーカーの営業

    小西 麻莉子さん

    私はセールスレディーとして、それなりの成績を残していました。けれども、自分の足りないところばかりに目がいってしまい、自分に自信が持てずにいた時に、知り合いのTSL卒業生の方の、自信に溢れキラキラと輝いている姿に憧れ、TSLを受講することに決めました。

    受講して一番に気づかされたことは、自分が思っていた精一杯や限界は、自分で決めたものでしかなかったということです。
    私は、頑張っている”つもり”でしか無かったのだと思い知り、『評価は相手が決める』ということを痛感しました。そして、自分自身では限界だと思っていたことに、朝倉先生が「もっと出来る!」と言ってくださり、私以上に私の可能性を信じてくださっていることに感動しました。
    今までは足りないことにばかり目を向けていましたが、受講後は見方が180度変わりました。それは、朝倉先生が教えてくださった“いつか目の覚めないときがくる。だから毎日本気で生きること”という言葉を、私も実行していこうと決めたからです。

    TSLを受講してからは、自分らしく生きることができ、毎日が充実しています。また、生きる目的もより明確になりました。今は、かつての私のように自分に自信が持てない女性に、自信を持ってもらえるきっかけを提供したいと考えています。そして、私自身がトップセールスレディになり、女性営業の目標となるべく、毎日精一杯頑張っております。

  • 原 ひろみさん

    TSL受講後は、物事の捉え方、スピード感、接遇、
    笑顔、全てを仕事の中で生かしています。

    会社員 (兼務役員&秘書)

    原 ひろみさん

    私は2008年にTSLを受講し、自分の足りない部分を目の当たりにしました。
    とくに、審査&切り返しトーク(応酬話法)が嫌でした。器用に直ぐ出来る人もいる中で、コソ勉派の私は、ついていくのもやっと。さらに良く見せたいという自分のプライドが邪魔をして、自分自身に真剣に向き合っていない自分が居たことを何度となく気づかされました。それでも日々仲間が成長していく姿を見ることがとても楽しかったのが印象深いです。

    私にとって一番の壁は笑顔を作ることです。小さいころから「歯を見せるのではない。口をつむぎなさい。」と言われ続けていた私は、表情筋を動かせず、なかなか笑顔が作れませんでした。しかし、やれば出来ると分かった時には、物凄い抵抗感がありました。今では笑顔の効用をひしひしと感じています。以前に笑顔を大事にと言われていた上司が、表情が変わったと声をかけてくださいました。

    TSL受講後は、物事の捉え方、スピード感、接遇、笑顔、全てを仕事の中で生かしています。そのおかげで価値観や仕事観というものが、以前とはいい意味で大きく換わり、許容範囲が広くなりました。そんな自分になれたおかげで、ゴルフ場の役員として仕事を任せていただきました。これはTSLを受講しなければ、声が掛からなかったと言っても過言ではありません。

    現在は兎に角、結果を出し、権限を増やしていけるように日々勤しんでいます。そして今後は、サービスの追及を第一に、おもてなし、礼儀礼節に拘りを持ち、人から思い込みが激しいと言われようが、情熱を持って信念を貫いていきたいです。

塾生に最高の環境を提供いたします。

東京駅直結 丸の内ビルディング。
ハイグレードなその空間は、いつもより少し
背伸びをしたような気持ちにさせてくれます。
一流企業が立ち並ぶ丸の内。
その空気に触れ、その場所で学ぶことで
セルフイメージがグンとUPすること間違いなし!

TSL育成塾ってどんなところ?

凛と生きるための女性の働き方や女性を育成する上でのポイントを120分でお伝えさせて頂きます。13年前より女性を対象
とした仕事塾TSL(「トップセールスレディ育成塾」)を開講し卒業生は2,200名を超えました。女性の育成に携わってき
たからこそのエッセンスを代表、朝倉自らお伝えさせて頂きます。
開催概要 朝倉千恵子の向き不向きより前向きセミナー
料金 ¥3,000(税込) / 人
参加条件
  • 女性の方
  • 経営者またはそれに準ずる方
  • 教育ご担当など、どなたでもご参加いただけます。
内容
  1. 今、何故女性活用なのか?
  2. 女性たちの能力、可能性は無限大、その理由は?
  3. 女性たちがイキイキと凛として生きていくために必要なこととは?
  4. 真の自立とは?
  5. 多様性を受け入れた働き方改革について
  6. 2200名を超える女性を輩出してきた仕事塾「TSL」とは?
交通アクセス

〒100-6307 東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング7階
東京駅丸の内南口より徒歩3分