イベント情報
東京
限定イベント

2020年03月08日(日) 人間学の『致知』×TSL 一生勉強・一生学び!特別企画

日時 2020年03月08日(日) 14:00~16:00
参加費 3,300円
場所 株式会社新規開拓 セミナールーム
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング7階
その他

★こんな方にお勧め!
・自分をさらに成長させたい
・人間的魅力を磨きたい
・人間関係がうまくいかず悩んでいる
・AI化が進む中でもいつの時代でも必要となる力を身に着けたい
・仕事にも家庭でも一所懸命に取り組んでいる、そんな友人がほしい
・辛いことがあっても心の糧になるような本、またそんな言葉と出逢いたい
・人間学って聞いたことがあるけれど、漠然としていて良くわからない
・『致知』は知っていたけれど、難しそうで手に取る勇気がなかった
・『致知』をすでに読んでいるが、活用方法をもっと知りたい

 

【対象】

・TSL受講生でない、一般の方々(男性女性問わず)も参加可能です。

・『致知』に興味がある

・TSLのことを知りたい方

等、この機会に多くの方々にお越しいただけましたら嬉しいです!

テーマ

《心を高める。運命を伸ばす人間学》
~先達の言葉が人生をひらく~

 

 

激動の時代にこそ求められる普遍的な学び――【人間学】とは?

日本で唯一の、人間学を学ぶ月刊誌『致知』(ちち)。
その編集長兼社長である藤尾秀昭の娘が【人間学】を易しく解説します。
~月刊誌『致知』が伝えてきたもの。そして父・藤尾秀昭の教えとは?~

 

すべての“成長を望む人”へ贈る

人間学の『致知』と、仕事ができて愛される女性の応援塾TSLのスペシャル企画です!

 

致知出版
◆『致知』ってどんな雑誌なの?

 

有名無名やジャンルを問わず、各界各分野で一道を切り開いてこられた方々の貴重な体験談を紹介し、人生を一所懸命生きる人々の“心の糧”になることを願って編集しています。
https://www.chichi.co.jp/info/

 

< 特徴 >
1)人間力・仕事力が高まる記事が満載!
2)41年の歴史を持つ日本で唯一人間学が学べる月刊誌
3)全国に11万人を超える定期購読者
4)書店には販売されていない
5)日本一プレゼントされている

プログラム

・歴史、人物、古典から紐解く普遍的な学び~【人間学】
・そもそも人間学とは?
・『致知』はなぜ人間力を学べる月刊誌なの?
・『致知』の読み方のご紹介!
・『致知』に掲載された心の琴線に触れる珠玉の名言を一部紹介!
・人間学とTSL
・藤尾家流家庭教育の神髄に迫る 等。

 

~メッセージ~
皆様、こんにちは!
TSL70期卒業、致知出版社取締役・藤尾佳子と申します。
朝倉先生も10年以上に渡り、長年ご愛読し続けてくださっている人間学の月刊誌『致知』。2019年2月号には、俳優の片岡鶴太郎さんと朝倉先生との対談記事が掲載されました。朝倉先生が、鶴太郎さんとの対談に、なぜ『致知』を選ばれたのか。その『致知』って一体どのような雑誌なのか。そもそも人間学とは何なのか。

『致知』創刊以来41年間6,000人以上へのインタビューをしてきた社長兼編集長である父・藤尾秀昭から教わってきた人間学のエッセンスを、分かりやすく、かつ熱くお伝えさせていただきます!

 

『致知』の愛読者様はもちろんのこと、『致知』をご存じない方でも、
またこのページを見て下さった、全ての皆さんへ、「人間学」の奥深さ、大切さをお伝えし、人間力を高める場にしていければと思っております!

講師プロフィール

藤尾 佳子

TSL70期卒業。

早稲田大学卒業後、平成19年7月 株式会社致知出版社入社。
現在、一児の子育てをしながら取締役を務める。
令和元年6月、致知別冊『母』編集長。人間学を学ぶ月刊誌『致知』創刊当初から編集長を務める致知出版社 代表取締役 藤尾秀昭長女。

塾生に最高の環境を提供いたします。

東京駅直結 丸の内ビルディング。
ハイグレードなその空間は、いつもより少し
背伸びをしたような気持ちにさせてくれます。
一流企業が立ち並ぶ丸の内。
その空気に触れ、その場所で学ぶことで
セルフイメージがグンとUPすること間違いなし!

TSLセミナーについて

TSL「トップセールスレディ育成塾」の本講座は5時間×5開催 計25時間のセミナーです。
いきなり本講座は不安、、という方向けに体験セミナーを開催しております。
主宰の朝倉千恵子を始め、TSL全体の雰囲気をまずは感じていただきたいと思います。
日程などの詳細は各ページをご覧くださいませ。
交通アクセス

〒100-6307 東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング7階
東京駅丸の内南口より徒歩3分

あさくるメール登録無料