イベント情報
オンライン
特別企画

『魂喝塾』

 
教養としての観相学

 

 

TSL主宰 朝倉千恵子が生涯かけて探求することを決めた「観相学」。

 

 

この観相学を皆さまと共に学び続ける最高峰の学びの場である「魂喝塾」®(こんかつじゅく)をオンライン化に改め、いよいよ始動することになりました。

 

 

計らずも、コロナ禍の状況下において人の顔をオンライン上でアップで見る時代。家にこもって自己探求・セルフ・コントロールを否応なく求められる時代になりました。

 

 

まさにこのタイミングで取り組むべき、これ以上のない学びが観相学であり、それを朝倉千恵子と共にTSL塾生が学び続けるのが「魂喝塾」®なのです。

 

 

なぜ、「魂喝塾」®なのか?決して婚活塾の語呂合わせではございません。

 

 

過去に、ありとあらゆる自己啓発・能力開発セミナーをそれこそ家が建つほどのお金を投じて探求して来た朝倉が「これこそ生涯学び続け、継承すべき最高峰の学問」として決めた教養としての観相学を学ぶ場だからです。

 

 

朝倉が生涯の師として尊敬する、今は亡き観相学の大家である藤木相元先生から、最後に託された文字がこの「魂喝塾」®でした。

 

 

他者貢献に生きる真の自立した女性を育てる最高教育機関を創る。

 

 

そんな想いで立ち上げたTSLは、まさに藤木相元先生より思いやりに躾を足すことで、おもてなしができる本気の人間教育だと評していただきました。

 

 

なぜ、魂に喝を入れる塾なんでしょう。

 

 

「喝!!」

という言葉は、お坊さんから大声で叱られる言葉として良く知られていますよね。

 

 

本来は禅宗では最高峰の言葉として以下の意味を持ちます。

 

 

★煩悩や善悪を断ち切り、本来の自分に立ち返らせる意味。
★相手の過信を気づかせ、思い上がりを潰す意味。
★相手の状態や力量を見極める意味。
★3つを包括し、真理に到達した状態という意味。

 

 

まさに朝倉が創業当初から本気で取り組んで来た最高教育機関の教えとはこのことです。

 

 

TSLまではまず現状突破。

 

 

自分が豊かになることで、身近な人も豊かにする。それだけでも依存せずに生きる女性としては十二分に立派と言えます。

 

 

魂喝塾では、もっと大きく日本全体を変える女性。

 

 

いや、世界を変えるリーダーとして真の自立と他者貢献に生きて欲しいのです。そのためにはTSLで「おもてなし」の素地を養った女性でしか同じ目線で学びを深めることはできません。

 

 

藤木相元先生は、あの経営の神様であり世界企業を一代で築いた松下幸之助先生から才能を見いだされて独自の「嘉祥流観相学」を確立した方です。

 

運は顔が支配する。
その顔を作り上げるのは脳である。

 

医学と同レベルの科学的解明により、脳と顔と運の因果関係を解明した自然科学の学問として方程式化されたものが「嘉祥流観相学」です。

 

 

わかりやすく伝えると、嘉祥流観相学を学ぶことで

 

 

■自分の顔相運を診断できるようになります。
■外観で付き合うべきか離れるべきか相手を見分けられます

■脳の悪い思考の癖に気づき運命を改善できます

■自分が欲しい未来を得るための「眉」の作り方がわかります

■運をつかむ成功顔がわかります

■運を呼び込む笑顔の作り方がわかります

 

 

観相学を学ぶことで、塾生の未来は大きく変わると確信しています。効果が高い学問だからこそ、占いのような軽い気持ちでHOW TOとして学んでほしくないのです。

 

 

「嘉祥流観相学」は「禅」の始まりであり 1600年前から続く達磨大師の考えた仏教の布教の方法としてできた学問です。

 

 

顔は、脳との因果関係によって変わり、人間の運命が左右されている。

 

 

このことをこんなにも長きに渡って研究され続けて来た「観相学」は間違いなく生涯の宝物となります。あらゆる学びを制覇して来た朝倉がこの学びだけは自ら継承し続けたいと選んだ数少ない本物の学問です。

 

 

家に居ても、毎朝、鏡の前でご自分の顔をチェックするだけで運気がどのように変化しているかを知ることができます。

 

 

そして、思考を正し、顔を変化させることでセルフコントロールを実現し、1日1日を幸せに健康に生きていくことが可能となります。

 

 

大切な人の心の状態もわかるようになります。

 

 

大切な塾生が悪い人に騙されて欲しくない。そのために最低限の防御法としても活用して欲しいですが、最終的には「心のお医者様」として周りの方の気持ちを明るくして運命を改善し全員巻き込んで幸せにして欲しい。

 

 

そんな世界中に良い影響を与える真の自立した女性に成長して欲しい。

 

 

それこそが、この最高峰の学びの場「魂喝塾」®を開講した一番の理由です。

 

 

今回、朝倉も自ら16年も学び続け、導師の資格も取得した観相学を現代の女性にわかりやすく取り入れてもらえるように毎回、講師として立たせていただきます。

ですが、たった16年の学びで極められるものではありませんから、真にこの世界を探求して来たエキスパートの先生に「観相学」の部分については、メイン講師をお願いしております。

 

 

厳しいTSLを卒業して「おもてなし」を身に着けた塾生だからこそ共有できる場です。

 

 

この「魂喝塾」®の塾生の方々とは生涯共に学び続ける者同士、腹を割って話し合う座談会。

 

 

朝倉がとっておきの場として大切にしているところで朝まで語り合う合宿をしたい。そんな構想が止まりません!!

 

 

■朝倉千恵子からのメッセージ

 

TSLを主宰して17年。ずっと塾生の皆さんと共に学び続ける場を創りたいと願って来ました。激動の2020年がまさに運命のタイミングでやって来ました。
このためにあったのだと思います。

 

共に、同志として世界を変えて行きましょう。期待を超える宝物を授ける場へのご参加心よりお待ちしております。

 

朝倉千恵子

 

 
講座詳細は以下をご覧ください。

日時 【第2期】
2021年01月24日(日)
2021年02月07日(日)
2021年02月21日(日)
2021年03月07日(日)
2021年03月21日(日)

各日10:00~13:00
参加費 300,000円(税別)
※分割払い可能。お問合せ下さい。
場所 Zoomで開催します。

※移動時間・交通費をカットして全力で集中できるオンライン開催
※安定したネットワーク環境下でご参加ください。
その他

① Facebookアカウント必須

Facebookグループを中心にメンバーとの交流を図っていきますので、受講前までにご用意をお願いします。
運営スタッフからのご連絡や質問などもFacebookグループ上で行います。

 

②受講環境について

・zoomでの開催となりますので、安定したネットワーク環境下でご参加くださいませ。

 

③定員:20名(予定)

プログラム

21世紀を生きる私たちが学ぶべき学問とは? ~1600年の歴史をひもとく、一生学び続ける教養としての観相学~
 

 

全15時間(3時間×5開催)
+事前学習動画

 

 

【1回目】 2021年01月24日(日)
観相学を通して歴史を学ぶ
・禅の開祖「達磨大師」から藤木相元先生に続いた経緯
・禅を学ぶ ~達磨から学ぶ開運指南「程よさ」と「構えない」
・「達磨禅」とは脳を休める究極の「禅」
・難しいことをやさしく、やさしいことを深く、深いことをおもしろく
・運をつかむには日常習慣のなかにちょっとした心配りをする

 

 

【2回目】 2021年02月07日(日)
人間の顔と性格ができるまで
・二十年で完成する顔 ~脳と顔と性格と運命の因果関係や心の存在を知る~

 

 

※脳が形成されていく過程の人間の成長を追うので、特に女性にとっては子供の育て方や教育に大いに役立てることができる内容です。

 

 

【3回目】 2021年02月21日(日)
顔の観かた
・顔の特長を知る ~五感が、額、眉、目、鼻、口、耳を作っている~
・コミュニケーションの第一歩は ~自分から心をひらく~
・人間関係をスムーズにする ~タイプ別特長を知り接し方を学ぶ~
・ブレインフェイスメーク(自己演出)

 

 

【4回目】2021年03月07日(日)
脳のメカニズムから「観相学」を学ぶ
~瞑想による究極のいい顔づくり~
・自律神経を整えると「いい顔」になる~皮膚・筋肉・血色など~

自律神経は毎日の日常習慣で整う ~藤木相元流一日の習慣~

自律神経を整える運動 ~運動とは「運」を動かす~

自律神経が人生を幸せにする ~ストレスを避ける方法~
・心とは何か?
・ストレスを上手に受けとめる
・自律神経を整えると心が安定する 等…

 

 

【5回目】2021年03月21日(日)
総集編

 

 

受講生からのメッセージ

「魂喝塾」を受講した方々から、たくさんのメッセージをいただきました。
 

先生方・スタッフのパワーはもちろん、参加者の学ぼうとするパワーも凄いものがあります。内容はもちろん、その皆さんの想いや考えに出会えるのも、この塾の素晴らしいところです。女性の力って本当に凄いなと感じます。オンラインなので、いろんな地域から参加可能ですし、現に日本全国から参加されています。ぜひ受講して、ご自分で体験してみてください!
(K.Wさん)

 

魂喝塾を受講したおかげで、自分自身をより大切にすることができ、愛おしく感じるようになりました。鏡で顔を見るのが苦手でしたが、鏡越しに自分の顔を見つめ、さらに心の状態とも向き合えるようになりました。心の状態が全て現れる顔は両親、ご先祖様からの授かりもの。だからこそ、心を磨くことで、美しく光り輝かせ続けて恩返し、恩送りをしていきたいと思っております。
(Y.Tさん)

 

岡井浄幸先生との個別鑑定で、コンプレックスだと感じていたことがとてもいいお顔だと仰っていただき、ヘアスタイルを思いきってチェンジすることが出来ました。おかげさまで周りからさらに明るくなったと言っていただけました。また一生涯 共に学ぶ仲間に出逢えたことも魂喝塾の魅力だと感じています。
(M.Mさん)

 

「観相学」を学び自分の顔に責任を持つことで心が整っていくことを感じています。人生100年時代、「魂喝塾」での生涯の学びを通じて、運を味方につけ、自分も、そして大切な方もより豊かで幸ある人生になることに感謝しています。
(M.Tさん)

 

「脳が顔を作り顔が運をつくる」。今までそんなこと考えたことはありませんでした。何故なのか?科学的な根拠でその理由がわかります。私自身、学びはじめ常に「脳を明に」を意識することで心が穏やかに、何事もプラス思考となりました。また朝倉先生と藤木相元先生との出逢い、託された想い、貴重な動画も拝見でき、受講をして本当に良かったと日々感じています。ご検討されている皆様、是非体感して下さい。心よりお薦めします。
(Y.Iさん)

 

講師紹介

朝倉千恵子のほか、2名の講師と共に3名で全5開催を行います。

 

魂喝塾―講師

 

藤木相元先生

嘉祥流観相学会導主。享年91歳。
1923年(大12)1月1日、兵庫県生まれ。日大在学中に学徒出陣し沖縄戦に参加、特攻から奇跡的に生還を果たした。55年に観相学の科学的究明をスタート。65年に三輪宗高山引接寺で嘉祥流観相学会を組織。

吉田茂氏、松下幸之助氏、力道山ら政財界、スポーツ界の大物と交遊があったほか、麻生太郎財務相や、鳩山由紀夫元首相、小沢一郎氏や数多くの政治家を鑑定した。フジテレビ「笑っていいとも!」など多数のメディアに出演し、お茶の間の人気を集めた。

著書には「運のつくり方・開き方」(PHP研究所)、「大物たちの人間力」(KKロングセラーズ)、若々しい人がいつも心がけている21の「脳内習慣」 (講談社+α新書) 、いくつになっても幸せで健康な人がしている 「運」を味方につける48の習慣(幻冬舎)など多数。

 

藤木相元先生の最後となった幻の書籍
「魂喝」 ~習慣脳が運命に挑戦する~

残念ながら出版には至りませんでしたが、「魂喝塾」の「魂喝」という言葉は、藤木相元先生が朝倉先生に残されたものであると気づいたきっかけがございますと、岡井先生がお話くださいました。

 

藤木先生が残された原稿には、身に余る表現にてTSLについてご評価いただきました。
今回、入塾を検討されている皆さまの「資質」そのものでもありますのでご紹介いたします。

 

藤木先生の原稿より

「人材はしつけをもって人財とする」。朝倉さんの教育は、教育すべき人々を組織や社会の財産となることを目途として育成する「育成脳」を作り上げている。

 

朝倉さんは想念にも、ひたすら賞賛が加わるという希に見る美質に恵まれた女性であり、アッケラカンと放つ限りない夢と主張と自信に加え、溢れんばかりのチャーミングな魅力は、我が国における社員教育のクィーンである。「貴女は必ず大成する。」

 

その教育は、すべからく人への「しつけ」の教えを原点としているものであって、誠に駿列を極めた情熱と精魂を打ち込んで行われ、究極のソフトとイデオロギーが充満している。

 

まさに「美しい女性」を育てて来た真の「女性教育」に対する第一人者である。

 

観相学の大切な教え、所作が整えば、心も綺麗になるし、身のこなしも綺麗になり、何よりも清々しく生きることができ、心も強くなり、その結果「顔が輝き、人生が輝く」。TSLの卒塾生の皆様は、すでにそんな「禅」の基本の教えをしっかりと身に着けておられる「美しい女性」ということになります。

 

 

 

岡井浄幸(おかいじょうこう)
一般社団法人 嘉祥流観相学会 代表理事・大導師
高野山真言宗 在家得度尼僧

 

1960年 香川県小豆島生まれ。

 

共立女子大学家政学部食物学科卒業後、明治乳業中央研究所、
財団法人国際科学振興財団などを経て、2006年より、
嘉祥流観相学会 導主である藤木相元氏に師事し、修行開始。

 

2007年には、高野山真言宗にて得度。
現在、一般社団法人 嘉祥流観相学会 代表理事、大導師として、
観相学、姓名学、開運脳メイクのアドバイス、およびアドバイザーを養成中。

 

企業などでの講演、テレビ、ラジオ等にゲスト出演等を行う。

 

 

横井成啄(よこいせいたく)
1947年 滋賀県生まれ。
大学卒業後、メーカーに勤務の中で、顔相と運に興味を持ち、藤木相元氏に師事し、
嘉祥流観相学(脳相学)の導師となり、高野山真言宗在家得度僧となる。

 

 

「魂喝塾」が現代に必要な理由

■岡井浄幸先生からのメッセージ

21世紀は「魂の時代」と言われるように、男性も女性も顔が勝負する時代です。この時を得て「魂喝塾」がスタートすることには大きな意味がございます。
「自分の魂を磨いて成長すること」が大テーマであり、「自分がまいたタネが自分に返ってくる」という「自己責任の時代」でもあります。こういう時代に入った時「どんな時でも心おだやかでいる」ということは「最高の財産」になりますが、その「どんな時でも心おだやかに平静でいられる」ということが、実はなかなか難しいのです。

 

現代社会は、20世紀の高度成長から急成長をとげ、物質的にも満たされオンライン化が進み、衣食住に関しても自由に欲しいものがいつでも入手できると言った環境が整っており、どのような人生を歩むかも昔に比べて、選択肢も限りないほど沢山ございますし、さらに今や加速したSNSの発達により、人づき合いも、イヤならば無理に付き合わなくてもよいし、ひとりでも生きていくことに不自由もないような自由な時代です。

 

ところが、そんな風に「自由な時代」になったからこそ、人間にしかない心をコントロールできずに迷ったり、人と自分を比べて自信が持てなくなったり、コミュニケーションが取りづらく人づき合いもわからなくて、引きこもりになってしまったりと知らず知らずのうちにストレスを抱え込み、悩んだりする人が激増してきているのも事実です。

 

そこで「魂喝塾」では、これからの新時代を生きる女性の為に、永遠のテーマである究極の美と健康を「魂を磨き、心に喝を入れる教養としての観相学」の観点から学んでいただこうと思っております。
女性の美しさとは、見た目もとても大切ですが、それだけでなく、教養や健康、喜怒哀楽などの情感と言った内面を磨くことで、幸せへの思考が脳内を整え、顔と連動することで脳と顔の思考が一致し、究極の「輝くいい顔」になるというものです。

<   特にこれからの新時代を生きるために必要な事は「ストレスに負けずに人生を幸せに生きること」それには、自我を鍛えて、常に生き方をレベルアップする能力を高めることが大切で、社会環境的にも自己免疫力を上げることが重要となってまいります。   それには、最近よく言われていること。規則正しい生活、運動と食事のバランス、自律神経を整える、睡眠、ストレスを避けるという、ごく普通のことを習慣づけることに尽きるのです。こんなとてもシンプルな習慣ですが、それぞれに深い意味があり、なぜ?何のためにやっているのか?それを理解するだけで、一つ一つの行動習慣に生きることの素晴らしさを感じていただける、生涯学び続ける「観相学(人間光学)」の意義があるものと思います。  

 
 

事前に利用規約をご確認ください。

塾生に最高の環境を提供いたします。

東京駅直結 丸の内ビルディング。
ハイグレードなその空間は、いつもより少し
背伸びをしたような気持ちにさせてくれます。
一流企業が立ち並ぶ丸の内。
その空気に触れ、その場所で学ぶことで
セルフイメージがグンとUPすること間違いなし!
交通アクセス

〒100-6307 東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング7階
東京駅丸の内南口より徒歩3分

あさくるメール登録無料